FC2ブログ

それからいわゆる日本のビスポークシューズを作っている人とお話ししたのですが、。。

まあ、ひどいですね。(笑)

日本のビスポークシューズは飾る分にはいいんですよ。

いわゆる、老舗ビスポークシューズ店が老害になってますね。

日本で修行せずに海外でラスト作りを中心に学んで帰ってくればいいと思うんですけどね。

だって日本で最初に学んだほぼすべての人が靴づくりの方法を、日本の老舗で学んだことから、自己流に変えてるでしょ。(笑)

みんな誇らしげにいうけど、どんだけ日本の老舗の靴づくりが完成されていないんだってことだと思うんですけど、、、

キャリア10年にも満たない人がひっくり返せる日本の靴づくりの伝統ってなんなんでしょうね?

既成靴も高くなりましたけど、たぶん、海外既成靴の方が日本メイドのビスポークシューズより後悔しないケースが大いにありえる。
スポンサーサイト



靴のこと

フォスター、
すっごくいいですね


今までの靴全部なかったことにしてもっと買いたい

フィット シェイプ バランス

全て最高です。

靴について

フォスターを履いて日本の靴との違いを感じた部分は底がすでに作ってあるという事でした。
具体的に言うと内側の踏まずから後ろくるぶしの辺までびっしり芯が入ってるんですね。
この部分が底になっているように思います。
後、靴の踵部分ががよりつかむように作ってありますね。
そして甲がしっかり抑えてあります。
日本で多い底が沈むビスポークシューズは履いてから底が形になっていきます。

しかし、靴底が沈む量は左右で違うし人によって違うんですよね。

だから足をはかってラストを作るときどれくらい沈むか計算してるんですかね??

仮縫いしてもそこから沈むから緩くなりませんかと。

これ靴職人の人に指摘するとよくわからない説明なんです。

いや本当にわからないんです。

正しいのかもしれないんですけど私にはわからないんです。

続きます

フォスターアンドサン2

2日履いた感想は
やっぱりいいです。

私が余計なことを言わなければ、もっと良かったですね。

あんなに簡単な採寸で驚き。

しかも素人目にはとても丁寧です。

そして匂いはイギリスです。ただ、クロケットやグリーン等の既製品よりは断然丁寧ですよ。

接着剤の匂いだけじゃないんだよなぁ

見た目の重さがこうガツンと。

でも多分

メイドインジャパンもいいもの作れますょ

ただ、作れる人、少ない。

みんな商売。ショーバイ。

だから一足目はフォスターおススメですよ。


いずれにしても作ってすっきりです。ほんとすっきり。

また作れるようにがんばろう。






フォスター&サン

フォスター&サンの靴が届きました。
良い靴です。

履いた感じ、一日履いた感じだと今までで一番の履き心地ですね。



日本のビスポークシューズより足入れがしづらいです。

ツリーも正直、いれづらいです。

私の所有している日本製のビスポークシューズは最初から足入れはしやすかったし、ツリーもいれやすかったです。

後、一日目ということを差し引いても芯がしっかり入っている印象です。

それから歩いた印象が日本の靴と違います。

結構、差はあるかもしれませんね。

れのさま、SMさま

コメント返せなくて申し訳ありません。



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
出会い女性登録