FC2ブログ

emoriさん

久しぶりにemoriさんにお会いしてきました。すっごく甲革うまくなってました。
びっくりでした。他のところもうまくなってるんでしょうね。たぶん。。。見てない。。。
結構、注文が入っているみたいで良かったです。
日本の革をたくさんいれてましたね。
シャンクや先芯の話もいろいろ伺えて面白かったです。
ちなみにこれからビスポークを靴でする際に朝と夕で足の形が結構変わる人は採寸をそれぞれの時間で
した方がよいかもしれませんよ。私は片足が10ミリ違うんです。

スポンサーサイト



ホーランドシェリー

DSCF0494_convert_20120416221541.jpg

ホーランドシェリーのコーデュロイのズボンです。これがまたツイードにとても良く合う。
ポリが5%くらい入っていたような。。。畝も太くてよい生地ですよ。15オンス前後だったような。
昔のホーランドシェリーはこういうカントリーだけど高級感のある生地がいっぱいです。
今の生地は高級感はあるけどカントリーじゃない。臭くないんですよ。

DSCF0495_convert_20120416221756.jpg

DSCF0496_convert_20120416221641.jpg
織りネームもそのブランドイメージにあわしているというというか。
ただ、昔の方がよいですよねえ〜。

金洋服店(ベスト)

DSCF0488_convert_20120416213622.gif

金洋服店のベストです。
着たときピタッと体にはりつき動きやすい。当然、プルダウンをしているそうです。
DSCF0490_convert_20120416213753.jpg
後ろ姿です。ダーツが入ってます。尾錠もいかついですね。
ひっくり返してもダーツが入ってます。
DSCF0491_convert_20120416213831.gif
DSCF0492_convert_20120416213938.jpg
このベストを着て思い知ったのはベストは、首周りが特に、ぴたっとしていると様になるということです。
ここはオーダーの醍醐味ですね。

テーラー&ロッジ

DSCF0493_convert_20120416212716.jpg
良い会社ですよね。ただ最近、オールドもの、デッドストックを放出しているとか。。。
Hレッサーが買収されたのがやはり響いているとか。。。
ここの昔のゴールデンベイルとか本当に鳥肌物ですよ。
温暖化で羊の毛がとれなくなったとか。。。後、投機マネー。
温暖化や技術の合理化(劣化ともいう)からすれば今の生地は正しいんでしょうけれども。

日本の着物みたいになってしまうのでしょうか。
ちなみに日本の着物は仕立ての技術とかすごいらしいですよ。
そういえば知り合いの着物屋は10代でヘンリープールやクレバリーで作ってたそうです。
結果はうらやましいけど、そこにいたる過程がないっていうのも寂しいような。。、といいつつ自分の回り道を正当化してみる。



ダッフルコート

DSCF0481_convert_20120415200006_convert_20120415200253_convert_20120416220611.png
DSCF0481_convert_20120415200032.jpg
ダッフルコートです。
用途からすれば緑もありではないかと思い、買いました。(アースカラー)
シップスで買ったんですが、これまたほとんど着ていない。
スーツの上からだとちょっと腕回りがきついんですね。
後、肩が凝る。。。シャツの上なら大丈夫なんですが。。。
もうちょっと歳をとったら着るかも、着ないかも。。。
ダッフルコートは人から聞いた話によれば、ムーアハウスブルック(生地屋、ミルかマーチャントか忘れました)がつぶれて生地が総じてちゃちくなったそうです。私のダッフルコートの生地も正直、そんなによくない。
ただそれはそれでダッフルコートだからいいかと割り切ってるんです。
これでもうダッフルコートは当分いらないと思えたんで良い買い物です。

それからムーアハウスブルック、、、ここの生地はすごいですよ。分厚くてぬめってて、生地は買い出すと切りがないんですけど。。。。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
出会い女性登録