FC2ブログ

ペコラ銀座(Marquess(マーキス))

さっきの日記の続きです。


ペコラ銀座にはマーキスが置いてありました。なんというか流石な靴です。
リアルな英国靴といったところでしょうか。。。


メローラ、マーキス、ドンフェフェ、アレッサンドラ、、、

ペコラ銀座の印象は良い物がゴロンっと置いてある印象です。
お店の印象ってやはり大事だなと思いました。店主の美学がもろにでますから。。(もちろん出来上がりのスーツも同様の印象になるでしょうし。。。)

ペコラ銀座、、、やはり良いお店です。
スポンサーサイト



ペコラ銀座(アレッサンドラ マンデッリ)

ペコラ銀座で無事、シャツのオーダーをしてきました。(アレッサンドラ マンデッリ、、)
正直、良い物ができる期待大です。
(佐藤さんとても丁寧にいろんなことを説明してくださいました。)

ペコラに置いてあるネクタイ、、、、ドンフェフェ、メローラ、

質感は触ってないので解らないのですが、見た雰囲気は今までで一番良い物が揃っている印象があります。
柄のセンスが一番好きです。3番目がbatak(バタク)かな。買って締めてないからモノとして、柄の1番と3番の、良さはわからないです。


シャツシャツシャツ

最近、シャツのオーダーをしています。既製品は今のところ選択肢には入れない方向で。。。
今、3件オーダーしたのですが店によって考え方が違って面白いですね。
みんなテーラーさんです。Dittosさん等など。。。(名前出しづらい。。。。)

後はペコラ銀座を考えております。正直、ペコラのシャツ、すっごく期待してます。

アンナさんのシャツは今は選択肢に入らないですね。
だって頼めないんだもの。。。10万円弱しそうだし。。。(でもここが評判一番良いんですよ。遠回りかも。。。。)

本当は一番頼みたいところは国内にあるんですけどね。。。やってないんですよ。

ベルルッティ

ライニングがやはりよくできてるように感じます。
こう足を入れた瞬間、気持ちいい。
ただし、履き込むとグズグズになるかも。
(グリーンも足入れの瞬間が気持ちいいからライニングがよくできてる。。。。ぐずぐずになりずらい。接着剤が少ないから柔らかいし、、、その分、糸が切れたらソールがすぐ離れるけど。。。)

やはり売り方の問題。。。。

フォスター&サンと靴

フォスター&サンの注文に伴い本日、カードの明細が届きました。
ポンドがいつ上昇するか分からないため、(当分無いとは思いますが、、、)
一括で全額支払ったのですがやはり良い値段がします。
ただこういうカード払いをしたのは初めてなのですが本当に簡単でした。
普通のカード払いと変わらないです。

しかし靴2足がスーツ1着分だった時代は終わっていますね。
というか今までの靴が安すぎたのでしょうか。。。


「靴の職人がどんどん減って、次が育たない。今のトップランクの靴も、10年前のセカンドランクに過ぎない。50年前の靴なんてもう凄い。今の職人じゃ、誰も作れないような芸術品だ。今のトップランクの靴も、10年後にはもうないだろう。伝統なんて時代で変わる。だけど、靴に関しては、ただ失われてゆくだけなのが、ちょっと寂しいね。」
BRUTUS 1991 4/1 豊田茂雄(ロイド) P37より 


靴とかスーツとか

今日、いろんなテーラーさんや靴を見てきたのですが

やはり作家さんの美意識が出過ぎている作品は苦手です。
バランスなんだと思うんですけど。。。

イギリスやイタリアの色が出過ぎている作品はどうも。。。。
イギリスだとシャキーンって感じ
イタリアだとテロンとかピタって感じ

もちろんクラシックなイギリスモノとかイタリアモノはそういうのはグーンと減ると思うのですが。。。

私は着たとき、そういうのが無い、自然な作品が好きですね。まっすぐも含めてホワンって感じ。。



金洋服店での洋服のお話

先日、金洋服店にいった際の面白かったお話です。


僕「金洋服店のビスポークスーツの下に他のテーラーのズボンや既製品のズボンって合わなくないですか??イクオリティーは合うんですけど。。」

服部さん「そうでしょうね。私のビスポークスーツはそういうふうに作ってます。イクオリティーは今の既製品のズボンに対応するように作ってますから、合わせやすいんじゃないでしょうか。」

僕「やっぱりそうですか!!どうもぴんとこなかったんです。服部さんのところでこのビスポークスーツの上着に合うズボンって作れますか??」

服部さん「もちろん作れますよ。そうだ。昔、作ったジャケットとズボンを持ってきますよ。良かったら着てみてください。」

僕「ありがとうございます。」
ズボンを着させてもらう僕。(服部さんのサイズと僕のサイズは近いんです。ラッキーです。でも服部さんの方が足が長いんです。。。。)
僕「このズボンは明らかにまた普通のズボンとラインが違いますね。すごくかっこいいです。」

服部さん「ありがとうございます。このズポンなら作られたジャケットと合うと思いますよ。良かったらこのジャケットも着てみてください。」

僕「いろいろすみません。このジャケットは後ろにヒダが入っているんですね。しかし着てみるといいですね。サイズが完璧に合ってるわけではないんですけどかっこいい。」
(ある意味イタリアの良い既製服みたいです。サイズがあってなくても何かかっこいいという意味で。というか作ったビスポークスーツより味がある。。。)

服部さん「ありがとうございます。良い服というのはゆがみが必要だと思うんですよ。日本の服はきれいすぎると思います。」

僕「それはちょっとわかります。海外のカジュアル製品だとそういう部分の差がすごくでますよね。」

服部さん「おっしゃるとおりです。海外の製品はそういうことをうまく使ってるんです。どんな服でも100点はないんですよ。欠点は必ずあります。ようはその欠点を気に入るるかどうかです。完璧すぎることは良くないんです。」

僕「良くないんですか??」

服部さん「私はそのように考えています。イギリスの椅子作りの名人も椅子をあえてゆがませて作ると聞いたことがありますね。人間の心臓は真ん中にないんです。やはり人間の体は左右非対称ではなくゆがんでると思います。だから洋服もゆがんで良いんだと思うんです。ようはゆがみをゆがみだと見せなければ良いのではないでしょうか。」

マッキントッシュ

DSCF0879_convert_20121104004352.png

マッキントッシュのコートです。18歳くらいのころに買いました。なんとタケオキクチとのダブルネームです。

DSCF0897_convert_20121104004447.png

値段は89000円です。はっきり覚えてます。
私は田舎住まいだったから一目でやられてしまい買いました。バイト代が吹っ飛びましたね。
いやー若かった。3年くらい着ましたね。ぱっと見るとかっこいい。まさに既製品といったところです。

着心地は。。。。雨も通すし、、、暖かくないし、テープは破れるし。。。
もう買わないですね。当時に戻れるならオールデン買います。(そして当時は靴の知識が無いからサイズを間違うな。たぶん。)
今見ると残念なコートです。金洋服店のコートがかっこよすぎる。。。

DSCF0898_convert_20121104004315.jpg




カリスマ店員

といえば思い浮かぶのは信濃屋の白井さんだったりアローズの栗野さんだったりシップスの鈴木さんになるのでしょうか。。。
若手がいませんね。昔のvanのころは、店員に教育がほとんど不要で、店員と一緒にお客も店を移ったというから隔世の感があります。

自分なりに考えると
お店に服が好きな店員さんが売りたい商品が置いていないからかなと思ったりします。

いわゆる大手セレクトショップの旗艦店は少しは良い物があるんですけど、少しだし高い。スーツだとアットリーニくらいだと思います。オリジナルは丈が短い。。。

そう考えると案外、リングヂャケットってマイスターラインがある分有利だし、信濃屋は白井さんが自分で買う商品をおくから良いですよね、

フォスター&サン

先日、フォスター&サンにてオーダーして参りました。
スーツは金洋服店が私にとってベストであることは確信があるのですが
靴もこれで上がりになるといいなあと思ってます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
出会い女性登録