FC2ブログ

ペコラ(アレッサンドラマンデッリ)

ペコラ、Dittos、両方できあがってきました。

どっちも個性があって良いシャツです。

こちらペコラのシャツです。ボタンホールはミシン、イニシャルも無しとしました。
次回はしてみたいですね。



ぺ写真
いう写真
い写真
DSCF1059_convert_20130224211757.png
DSCF1061_convert_20130224211538.png
DSCF1062_convert_20130224211510.png


袖周りは雨降らしになっていませんが何か細工をされているようです。
イタリアのシャツですがすごく丁寧なシャツです。
スポンサーサイト



Equality (コートとベスト)

今、気づいたのですが金洋服店のHPのプレタポルテ(イクオリティー)にコートとベストが追加されてます。

Equality

先日、両方試着させてもらいましたが雰囲気、着心地、とても良かったです。(両方とももちろんプルダウンをしているとのこと。)

明日の金洋服店のブログで紹介されるのかな??


格のお話

僕「先生、、接客のときはジャケット着ないんですか??」

服部さん「着なくはないんですけど、、このセーターがとても具合がいいんです。私は洋服を作るのが好きなんです。後、他の人がどんなふうに洋服を着ているか興味がありますよ。」

僕「では先生が街に出たときお洒落だなーって思う人いるんですか??」

服部さん「そりゃいますよ。服と人とのバランスとかみます。それから服は格が高いかどうかを見ますね。」

僕「格が高い。。。それだと服のラインや生地から考えると今の服は昔の服に比べて格が下がっているんじゃないですか??」

服部さん「素材は羊が違うし、糸も細くなっていますからしょうがないんですけどね。形は。。。」


。。。

ズボンの仮縫い

ズボンの仮縫い、行って参りました。

仮縫いズボンを履くと驚愕の事実が!!

すっごくきつい!!

あああ。太りました。


DSCF1010_convert_20130209194552.jpg

服部さん「2センチ出しましょう。」

渋る僕。。。

服部さん「やせたらまた詰めればいいわけですから。」

了解する僕。(太ったことを視覚で見せられるのはきついものがあります。)


<仮縫いズボン>

膝のあたりに目印の仕付け糸があります。

DSCF0993_convert_20130209194741.jpg
服部さんがおっしゃるには金洋服店のズボンは特に後ろ側の布が広いとのこと


DSCF1005_convert_20130209194853.png
DSCF1003_convert_20130209194957.png
DSCF1004_convert_20130209195103.png


ズボンの落ち具合、中心線、膝の位置、ウエス位置等々、。真剣にチェックされる服部さん。
ズボンはまっすぐ落とすためにある程度の太さがほしいとのこと。
プロならではのチェックです。


というわけで中縫いもしていただくことになりました。

太ったことはともかく。

この過程もまたビスポークの楽しみですね〜〜。


金洋服店のビスポークスーツ完成

「できましたよ。」

服部さんから完成連絡がとうとうやってきました、

喜んで金洋服店に伺う僕たち。確か夏場でした。とても暑かったのは覚えています。

服部さん「ようこそいらっしゃいました。とても良くできてますよ。どうぞ着てみて下さい。」
僕「ありがとうございます。早速着てみます。」



ハンガーにかかっている姿も何か違うように感じます。裏地は茶色、派手になりすぎないよう選んだ色です。(3色ご提案頂き、悩みながら選んだのです。ボルドーも良かったんですけど、ちょっと派手。。ベスト姿が、、、)

まず、ズボンから

足をいれた瞬間から今までのズボンと違います。

足入れの感覚が何か「うにゃっ」としてます。

膝が簡単に上がります。

シルエットはゆとりがあるのに太く見えない。。。


次にベストです。。

首周りにぴたっと着ます。本当にぴたっとです。これもまたはじめてでした。

正直、今まで見たテーラーさんも含めて着ているベストがこうもぴたっとしている人はいません。
(現在も含む。)

しかも動きやすい。お腹周りも余裕があるのに首周りが座ってもぴたっとしてます。

プルダウンの効果だそうです。

DSCF0976_convert_20130205190024_convert_20130205190044.png
DSCF0975_convert_20130205190200.png

最後にジャケット、着ていて明らかに違います。袖を通す感覚は今までのスーツとそれほど差はありませんが着た後の感覚が違います。

腕が楽です。首の後ろもすごく楽です。包まれているような感覚です。脱ぎたくない感覚です。
(ちなみに2着目のビスポークジャケットはこの着心地をまた超えます。)

鏡で姿を見ると。。。もう言うことはありません。

休日に着るスーツです。

僕「ありがとうございます。とても満足です。」

服部さん「それは良かったです。この生地を特性を活かすために荒く縫える職人さんにまかせたのが良かったです。雰囲気があってます。久しぶりにツイードの3Pスーツが作れて私も楽しかったです。」

僕「ありがとうございます。ちょっとまだ暑いのですが冬にはたくさん着させて頂きます。」

持って帰るときは汗だくでした。(郵送もしてくださいますがどうしても持って帰りたかったんです。)

DSCF0957_convert_20130205185520.png
DSCF0969_convert_20130205185809.png
DSCF0963_convert_20130205185635.png
DSCF0967_convert_20130205185719.png
DSCF0985_convert_20130205194629.png



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
出会い女性登録